ローヤルゼリーを徹底分析!

ローヤルゼリーの効果や効能をはじめ、副作用やアレルギーについても解説しています。

メインイメージ

ローヤルゼリーの特有成分とは?

ローヤルゼリーにしか含まれていない成分…

ローヤルゼリーの効果は様々な場面で役立ちます。
男性におすすめのローヤルゼリー」や「女性におすすめのローヤルゼリー」でも解説しているように、
老若男女を問わず、広く服用されている人気の健康食品なのです。


そしてローヤルゼリーの効能の背景として挙げられるのが特有成分です。
ローヤルゼリーにしか含まれていない栄養素・成分がいくつかあり、
これらが健康効果への大きな役割を担っているのです。
そして、特有成分としては下記のような成分が挙げられます。


【デセン酸】
血糖値を抑える効果によって糖尿病への効果が期待されています。
他にも、皮脂の分泌を抑制する作用があるので、ニキビなどの肌荒れ改善に高い有用性が期待できます。
そして血中のコレステロール値を下げるため、脂質異常症などの生活習慣病に有効です。
特筆すべき点として挙げられるのが、女性ホルモンに似た働きを持っているということでしょう。
このことから更年期障害への効果も期待されます。


【アピシン】

アピシンはタンパク質の一種で、肝臓機能の向上・改善に効果を発揮します。
近年発見された成分なので、いまだ研究段階にありますが、細胞を活性化させる働きに注目が集まっています。
ローヤルゼリーはいわゆるアンチエイジング効果を発揮することから女性の支持を得ています。
アンチエイジングには抗酸化作用を持った成分が有効ですが、ローヤルゼリーはビタミンCやポリフェノールも
豊富に含まれているため、様々な成分が若返りをサポートしてくれます。


【ビオプテリン】
抗酸化作用を持っているため、アピシンと同様にアンチエイジングに高い効果を発揮します。
また、ローヤルゼリー1gあたりに1mgが含まれているのも特徴です。
成長を促進させる因子としての働きもあり、年齢に関係なく身体を成長させる働きがある可能性があります。
とはいえ研究段階の成分なので、詳細は今後さらに明確になるでしょう。


もちろんローヤルゼリーは特有成分以外の成分も豊富で日常生活で不足しがちな栄養素を補う働きもあります。
ローヤルゼリーを有効活用して、健康な生活を送りましょう。
副作用については、こちらのサイトのローヤルゼリー副作用のページをご覧ください。